トップページ > ひき肉、トマト、春雨の炒め煮

2019年07月29日

ひき肉、トマト、春雨の炒め煮

QPで見た料理。ニンニクのみじん切りと万能ネギの小口切りを炒めた油で合い挽き肉を炒め合わせ、戻した春雨を入れて砂糖とナンプラーで調味し、ざく切りにしたトマトと水を加えて水気がなくなるまで煮詰める。仕上げに万能ネギをトッピング。
けさのワールドニュースではトランプ君がまたしてもアフリカ系居住者の多いボルチモアを不潔で鼠だらけとサベツ的ツイートしたことが問題になっていたが、彼がこの手のツイートを繰り返すのは、明らかにそれが特定の支持層にウケると踏んでるからで、今やグローバル化の反動として世界中にこうした異人種異民族に対するサベツ感情を剥き出しにする層が一定数いて、結果その連中が愚かしい政治利用されてしまうのは言うを俟たないのであった。たまたま昨日も近所に右翼の街宣車が来ていたのは立憲民主党の枝野氏の事務所があるからなのだが、彼に対する直接攻撃ではなく同党の2議員に対する民族サベツ的な言辞を連ねた末に「立憲民主党を真の愛国政党に!」と連呼するフレーズにはちょっと呆れてしまったのだけれど(^_^;)一昨日も萩尾望都さんと、この種の単純な思考回路の持ち主には何をどう話せば回路が変えられるのかわからないのが困ったもんだという話になり、逆にそういう人たちを騙したり扇動したりするのって「ホント簡単ですよね〜」と望都さんは嘆かれていたのである。過去の歴史にヒットラーユーゲントみたいな例を見れば、単純な若い子は恐るるに足らずと片づけきれない感じもあるし、現代のネット社会は単純な思考回路の持ち主をよりいっそう増長させる傾向も見受けられるから、高齢者としては何かと心配されるのも致し方のないことなのでした(-.-;)y-゜゜


コメントしてください




ログイン情報を記憶しますか?


確認ボタンをクリックして、コメントの内容をご確認の上、投稿をお願いします。


【迷惑コメントについて】
・他サイトへ誘導するためのリンク、存在しないメールアドレス、 フリーメールアドレス、不適切なURL、不適切な言葉が記述されていると コメントが表示されず自動削除される可能性があります。