トップページ > グリルチキンと茄子のだし浸し

2019年06月28日

グリルチキンと茄子のだし浸し

QPで見た料理。水に酒味醂醤油塩少々を入れて煮立てたつけ汁に、魚焼きグリルで火を通した鶏もも肉と電子レンジで加熱して縦にむしった茄子と、同じく電子レンジで加熱したオクラと湯剥きして一口大に切ったトマトを浸して置いて食す。鶏肉は焼く前に塩を揉み込んでおくこと。オクラは塩もみして額を切り除いて横二等分にすること。
昨夜は友人と食事して帰宅が遅かったのでブログの更新はしませんでした(^^ゞ
今夜わが家で食事しながら見たのはBSーTBS報道1930のG20特集で、けさ見たワールドニュースでも各国のTVがこれを報じており、それで見たら各国が日本をいわばお座敷に使って他国と会談する機会としている感じだった。注目されているのはやはり米中会談のようだし、いっぽう米中対立に隠れた米国とインドの関係もこの間に悪化していて、インドTVのニュースを見れば当然ながら米国の無理スジという印象を否定できない。ただ開催国の地理的位置によるのか欧州各局はこのニュースに冷淡で、BBCはもちろん次期首相選のことでアタマがいっぱいいっぱいな感じだし、フランス2は全土を覆う凄まじい酷暑について時間を大きく割いていた。今週は各地で40度超えが記録され週末には45度にもなりそうな異常高温はアフリカからの南風がもたらしたものだというから、要は「ベニスに死す」で日本にも知られたシロッコがイタリアのみならず欧州域を広く覆っているのだろう。フランスでは前回の同じような事態の際に死者が1万4千人を超えたというから、こうした気象異常をもたらす地球温暖化に過敏になるのも当然だろう。かくしてマクロン大統領はG20宣言でパリ協定の遵守を盛り込むように強く主張するわけだし、トランプ君をパリ協定離脱以前に戻すためにはアメリカ全土で何万人もの気象異常による死者が出ないとダメなんでしょうか(-.-;)y-゜゜


コメント (1)


単なる直感と言うか動物的勘で言うと、トランプくんは例えアメリカで何万人もの異常気象による死傷者が出てもコメントさえしない可能性が高いのでは無かろうか?多分、他にこじつける事の出来る要因は探せばありそうな気がします・・・。
地球温暖化については、関心を寄せてはいますが、地球温暖化と言う言葉は相応しくないのではないかといつも最近首を捻って云々考えている気がします。全世界的に異常高温が観測されるのは、CO₂だけのせいとは思えないのです…南極北極の氷の融解も拍車をかける一因になっている気がするし…。

多分、人類のせいと言う言葉が一番適当な気がするのに、全世界で地球温暖化と誤魔化しているのか?と・・・疑問がぷかぷか浮かんでいます...。

話は変わりますが、東京会館のローストビーフがこの厚さで美味しいなら。ぜひ一回食べに行きたいとこの夏企もうかと考え中です。行くなら一人で行くべきかもと思っています(子どもが好きそうなのですが、うちのレベルで子どもに食べさせるのは贅沢過ぎ、尚且つ本人にとってベストでは無いかもと云々唸っています。)

投稿者 nao : 2019年06月29日 00:44

コメントしてください




ログイン情報を記憶しますか?


確認ボタンをクリックして、コメントの内容をご確認の上、投稿をお願いします。


【迷惑コメントについて】
・他サイトへ誘導するためのリンク、存在しないメールアドレス、 フリーメールアドレス、不適切なURL、不適切な言葉が記述されていると コメントが表示されず自動削除される可能性があります。