トップページ > 鶏ごぼう塩つくね

2018年06月26日

鶏ごぼう塩つくね

QPで見た料理。鶏ひき肉、おろし生姜、酒、塩、卵、カタクリ粉の順に混ぜ合わせた肉種に、胡麻油で炒めた笹掻きゴボウを加えて油で炒め、青野菜を炒め合わせて塩酒味醂で調味。Q P はシシトウを使ったが、ワタシは旧友のエンコから頂戴したピーマンと全然辛くないハラペーニョみたいな野菜を炒め合わせた。笹掻きゴボウは水にさらさずに炒めて塩を振り、水を加えて蒸し炒めして冷ましてから加えること。けっこう美味しいし、カラダに良さそうなのでオススメ!
今日はお昼に某銀行のSさんがお越しになって、見込みのない豪債から日本の投信に切り換えるご提案を戴いたのだけれど、ワタシとしてはそのつど状況を見て金融商品を即座に動かすような時間的余裕は全くないため、結局いつも投信で損してしまうので、今回は見送りたい旨を告げた次第。短期的ならともかく長期的には日本の経済リスクは高そうな気が実はしていて、要は「正直こんなに天災が多くなってる時代に日本経済をそんなにあてにするのは怖いわよね〜」なのである(-。-;)世界でさまざまなリスクが高まる度に日本円が買われるのも、単に金利が限りなく0に近いため交換しやすいために過ぎず、別に円がメチャメチャ信用されているわけでもなさそうなのだった。それにしても今日はたまたま全国地震動予測地図なるものの最新版が公表され、全国どこでも震度六以上の地震が来る可能性はあるようで、日本で暮らす以上どこにも逃げ場はない感じなのだけれど、こんな時期はクジラがずっと東京湾に居座っているのも何だか妙に気になってしまうのでした(^_^;)


コメントしてください




ログイン情報を記憶しますか?


確認ボタンをクリックして、コメントの内容をご確認の上、投稿をお願いします。


【迷惑コメントについて】
・他サイトへ誘導するためのリンク、存在しないメールアドレス、 フリーメールアドレス、不適切なURL、不適切な言葉が記述されていると コメントが表示されず自動削除される可能性があります。