トップページ > 中華五目麺

2017年12月30日

中華五目麺

ご多分に洩れずというわけで、年末のお片付けと年越し宴会の準備に追われて今晩のご飯は高島屋の食堂で済ませました(^^ゞ
一年一年がアッという間に感じられるのは、今や何も年齢のせいばかりじゃなさそうですが、改めて 2017年は一体どんな年だったか?と問われたら、世界に吹き荒れたトランプ旋風やロケットマンリスクばかりでなく何だかロクでもないニュースが多かった気がするのもまた例年通りといえるのかもしれません。今年は特に日本のTVニュースが余りにもアホらし過ぎて見る気がしなかったものの、ついつい見てしまっていたのはシャンシャンの映像で σ(^◇^;) 1972年の初来日以来パンダには一度も興味を示さなかったワタシが今年はなぜかシャンシャン映像に釘付けで、やっぱ年取った証拠なんだろうか?と思ったり、でもシャンシャンって今までになくカワイイ顔してませんか?と言いたくなったりしたのでした(笑)
もっとも中国外務省の華春瑩報道官にシャンシャンの感想を訊いた日本人記者の能天気レベルには恐れ入って、それに対する報道官の失笑だか憫笑だかをカワイイといって歓んでる日本人にも呆れるばかりで、これってもう日本は昔みたいなコワイ国じゃありませんよ〜いくら米国に追従しても今やおバカまっしぐらなので警戒しないでくださいね〜というメッセージを中国側に送るミッションだったんだろうか(?_?)と穿った見方もする始末(-_-;)
とにかく米国のマスコミは大統領にフェイクと罵られる一方で、日本のマスコミは国民に対して意図的に重要なニュースを流さないというフェイクをし続ける恐ろしい年の始まりだったような気がしないでもありません。そんなわけで、何を信じて何に関心を持つかは個々人の資質に委ねられる側面が非常に大きくなった情報社会において、拙著や拙ブログをご愛読戴いてる皆様には毎晩できる限り正直なコトバをお届けするようにしているつもりですが、年の瀬も押し詰まって今夜が年内最後の更新となります。年明けはさすがに手抜きでおせちの写真をUPするのみです<(_ _)>どうぞ良いお年をお迎えください(^o^)/~~~ 
写真は意味のないイメージフォトで冬眠直前の子亀ノリ君です(∩.∩)


コメント (1)


毎日、このブログに共感したり、納得したり、教わったりで、振り返ると10年経ちました。年々、世の中がマイナス方向に進んで行くと思える昨今、今朝子さんのコメントが私の指針の1つになっています。今年後半は、特にTV報道は尋常でなく、とりわけ相撲ネタの裏で消された重要事項がどれだけあったか。報道する側もいい加減、嫌気がさしたのでは…と思いたいですが、こうして取り返しのつかないターニング・ポイントに向かってるのかも。そして来年も、天皇退位とオリンピック・パラリンピックという大義名分に隠れた所で何が画策されるのか、と考えると恐ろしいです。
「師父の遺言」文庫化、木ノ下氏の解説も読みたかったので再読しましたが、壮絶な日々に改めて驚き、かつ歌舞伎を客観的に解説してもらい、気づかなかった点も多く、とても興味深かったです。講演会の後にお話しできたのは大きな喜びで、来年も一層の活躍をお祈り致しております。

投稿者 ウサコの母 : 2017年12月31日 23:31

コメントしてください




ログイン情報を記憶しますか?


確認ボタンをクリックして、コメントの内容をご確認の上、投稿をお願いします。


【迷惑コメントについて】
・他サイトへ誘導するためのリンク、存在しないメールアドレス、 フリーメールアドレス、不適切なURL、不適切な言葉が記述されていると コメントが表示されず自動削除される可能性があります。