トップページ > 厚揚げとピーマンの味噌炒め

2017年09月05日

厚揚げとピーマンの味噌炒め

QPで見た料理。生姜の薄切りを炒めた油に酒醤油で下味した豚肉と戻した干し椎茸を入れて炒め合わせ、さらに厚揚げとピーマンを加えて味噌酒砂糖醤油を混ぜたタレで調味する。厚揚げは湯通ししてから横に切り割、ピーマンは乱切りにして先にさっと色鮮やかに炒めておくこと。
今日もBBCのトップニュースは北朝鮮問題で、米国連大使が「われわれの忍耐にも限度がある」と発言したのをクロースアップした感じで伝え、今にも戦争が始まるのではないかという緊迫感溢れる報道だったのが印象的だ。その点、日本各局の報道のほうが今のところ比較的抑制ぎみであるのは幸いというべきか。北朝鮮はすぐにも次なる核実験や I C B M 発射をしそうな雰囲気で、それは建国記念の 9 日になるのか、あるいは国連でさらなる制裁決議が俎上に載る 1 1日になるのだろうか?もし両日いずれかにそうしたことが行われた際は、それがアメリカにとっては軍事行動のトリガーとなるのだろうか?中ソ共に軍事行動には否定的で、それでいて油禁にまで追い詰める国連の制裁決議にも賛成票を投じなさそうだし、つまりは当事国同士の米朝対話を求めるばかりだけれど、これで対等の対話にまで持ち込まれでもしたら、結果あきらかに北朝鮮の戦略勝ちとしかいいようがないだけに、トランプ政権にとってもなかなか決めかねる局面だろう。日本も全く他人事ではない成りゆきだが、今どき少しでも人的犠牲が出たら内閣の一つや二つぶっ倒れるのは必至なだけに、アベボンのほうからトランプに対話路線を捨てるよう進言したのは何とも度胸がいいと言わざるを得ない。もちろんそれなりの責任を取る気で言ったのだと思われますが、最悪のケースに至れば、どんなふうに責任が取れるのかもわかりません(-.-;)y-゜゜


コメントしてください




ログイン情報を記憶しますか?


確認ボタンをクリックして、コメントの内容をご確認の上、投稿をお願いします。


【迷惑コメントについて】
・他サイトへ誘導するためのリンク、存在しないメールアドレス、 フリーメールアドレス、不適切なURL、不適切な言葉が記述されていると コメントが表示されず自動削除される可能性があります。