トップページ > 豚ロース肉の寒麹漬けソテー

2017年07月01日

豚ロース肉の寒麹漬けソテー

昨夜守部さんから頂戴した寒麹に半日漬け込んで美味しく戴きました∈^0^∋付け野菜は大好物のアスパラガスで、国産が出まわっているうちに食べ溜めするワタシでした(^^ゞ
食事しながら見たのはNHK「ブラタモリ大宮篇」で、大宮駅のコンコースには写メした垂れ幕がぶら下がっておりました。大宮が台地であることは、マンションを買うに当たって埼玉県の地層図をネットから取りだして知っており、明治期の一大リゾート地で森鴎外、正岡子規、夏目漱石、樋口一葉といった明治の名だたる文人が大勢訪れていることは森まゆみさんから伺っていましたが、鉄道の駅を誘致するためにリゾート開発したということはこの番組で知りました。大宮に移住して今月でちょうど丸7年。現在こんなにベンリで暮らしやすい街はないというのが実感で、引っ越し以降わが住居の周囲にどんどんマンションが増え、行きつけの銀行も常に混み合うようになってきて、正直これ以上にぎわうと東京から逃れた意味がなくなっちゃうので、この「ブラタモリ」やばいよな〜(^_^;)と思いながら見ておりました。ちなみに「ブラタモリ祇園篇」には実家の「川上」が登場しました(^^ゞ


コメント (1)


ブラタモリ、立派な参道を思い出して、面白かったです。祇園編の「川上」も気付きましたが、次は参道筋の<冷やし飴>が楽しみです。
先週、6年ぶりに訪れたパリから足を伸ばして美術館と本場クリーム・シャンティイを目当てにシャンティイ城を訪ねましたが、馬の博物館も見学。女性調教師が2頭の馬で調教の様子を見せてくれて、30分ほど子供や観光客の団体と一緒に見物しました。走り方の違い、馬の触れ方、鞭の使い方など説明するフランス語はほとんど分からないながら、馬も乗り手も美しく、今朝子さんもこの位は当然、乗りこなすんだろうな…と思いながら楽しみました。30度近い炎天下、駅から2キロの森と広大な敷地を歩くのは私くらいで、往復ほぼ1時間、日焼けしてしまいました。心配したテロや事故にも遭わず、日頃の不愉快極まりないアベやトランプ報道からも解放されて、毎日2万歩以上歩き回り、美味しい物も味わい、満足いく旅でした。

投稿者 ウサコの母 : 2017年07月02日 11:40

コメントしてください




ログイン情報を記憶しますか?


確認ボタンをクリックして、コメントの内容をご確認の上、投稿をお願いします。


【迷惑コメントについて】
・他サイトへ誘導するためのリンク、存在しないメールアドレス、 フリーメールアドレス、不適切なURL、不適切な言葉が記述されていると コメントが表示されず自動削除される可能性があります。