トップページ > ホワイトアスパラガスのサラダ、タコのマリネ、小松菜の茸煮、糸蒟蒻と椎茸の煮物

2017年05月07日

ホワイトアスパラガスのサラダ、タコのマリネ、小松菜の茸煮、糸蒟蒻と椎茸の煮物

乗馬クラブの帰りに大宮ルミネの総菜売り場でゲット。
ゴールデンウイークの今週は3鞍騎乗し、1鞍目はハフ・アラブMIXの尾花栗毛熟女ウラ嬢に久々に騎乗。ウラ嬢は現在Oさんの自馬なのだが、Oさんがゴールデンウイーク中も平日は仕事でゼンゼン来られないので、ウラ嬢のシェイプアップのためにも「ぜひ乗って下さい!」と言われて久々に乗らせてもらい、S先生には「好きに走っていいですよ」と言われたので20×60mの馬場を単騎で両手前共に7,8周もぐるぐると駈歩をして外乗並の爽快感を味わわせてもらいました(*^^)v
2鞍目は3部班レッスンでいつも通りに愛馬オランダの幼稚な子クリトンに騎乗。デカ鹿毛トロッターのリラ嬢の後について超サクサク速歩をし、斜め手前変換の伸長速歩などはまるで空を飛ぶような感覚に陶然とするも、馬場の外にネコか何かの生き物を見て驚いたらしいクリトンが、いきなりの駈歩で蹄跡を飛びだしてリラ嬢を追い抜いちゃったから大慌て(@_@;)とはいえリラ嬢ともう一頭の黒鹿毛サンデーサイレンスのお孫さんサマ嬢は全く動じなかったので大事には至らず、ワタシも自力でクリトンを止められたので何となく自信がついた感じに。かくして3鞍目はクリトンで初めて調馬索を使わない形での駈歩発進ができました\(^O^)/速歩に関してはS先生に「もう完全に大丈夫ですよ」と太鼓判を捺され今週の伸長速歩などは「あれなら競技会で70は無理でも65は行きますよ」と賞められもし、これで駈歩がクリア出来れば!と思っていた矢先のことだけに今日の駈歩発進の成功は歓びもひとしお。もっとも持続はまだまだ難しく、半減脚をよほど巧く使わないと突っ走られる恐れアリアリのパワフルな外国産馬だから「独りで駈歩するなら落馬も覚悟してくださいよ」と言われ「それはもう自己責任ですから」と答えたワタシ(^^ゞもちろん落馬はなるべくしたくないものの、落馬を恐れていては上達しないのもまた乗馬であるからして、脚でクリトンの馬体をしっかり抱えられていると自分で判断した日は積極的にがんがん駈歩にチャレンジする気になったのでした(^-^)/レッスン終了後はみんなで馬を洗ってやるのはいつものことながら、今日はマッサージに加えて馬のストレッチ法まで教わりながら丸1日たっぷり馬たちと過ごせてとっても良いリラックスになりました(^ニ^)


コメントしてください




ログイン情報を記憶しますか?


確認ボタンをクリックして、コメントの内容をご確認の上、投稿をお願いします。


【迷惑コメントについて】
・他サイトへ誘導するためのリンク、存在しないメールアドレス、 フリーメールアドレス、不適切なURL、不適切な言葉が記述されていると コメントが表示されず自動削除される可能性があります。